So-net無料ブログ作成

SW攻略 中盤(7~12H) [SepiaWind]

こんばんは、ユズハです。

早速SW攻略の続きいってみましょう!




7H
pangya_1249.jpg

ショートホールですね
HIO狙っていきましょう
注意点はティーに左傾斜があることです
トマでも確実に影響受けますので忘れずに


8H
pangya_1253.jpg

上からの画像撮り忘れました><
水切りで向こう岸に届かせましょう
パンヤショット成功率に不安あればトマでダイレクトに向こう岸へっていう手もあります

ただ、ここはポジというポジが見当たらないというか
どこに置いても猛烈な傾斜がきます
pangya_1254.jpg
制限こなければおkという感じです・・
良風の場合、セーフティ使っちゃうのもいいかもですね

風が悪い場合は捨てホールとしてパワー温存でもいいかも・・・


9H
pangya_1255.jpg

川越えてすぐのラフの赤印がポジになります
私の飛距離だとフォローの風なら普通に届きますが、アゲインストだと要水切りです

風悪かったりした場合は青枠のカートロードで跳ねさせて飛距離稼いでEGでもいいかもですね

ポジの傾斜は
pangya_1256.jpg
いい傾斜です


10H
pangya_1257.jpg

ポジ範囲はかなり狭く、ポジとれないと酷い傾斜きます
取り方も結構難しいというか、コツいりますね
3wあたりでラフでワンバウンドさせて勢い殺して、BSでピタッと止める感じですね
pangya_1260.jpg
ポジ上手く取れても、アプローチはかなりの打ち上げになります
ここでも3w使えると便利ですね


11H
pangya_1261.jpg

中盤の山場です
飛距離を要するパー5です

1打目に飛距離稼いでおかないと、2打目グリーンオンすら難しくなります

・スピマス使ってカートに跳ねさせて距離を稼ぐ
・パワカトマで崖当てして飛距離を稼ぐ
・刻んでEGチップ狙い

カート使う場合は、ティーにある花に注意です、当たり判定あります。

パワカトマの場合は、↑SSの青線で囲った建物を目安に打つと崖にあたって距離稼げます

刻む場合は
pangya_1263.jpg
赤印の微傾斜から狙いましょう


12H
pangya_1267.jpg

左側ラフにポジあります
1wで適当に転がせば容易です
右に寄せすぎると制限きますのでそこだけ要注意です
pangya_1268.jpg
微傾斜ですね


中盤はやはり11Hがキモになります
11Hでのアイテム消費が抑えられると後半ぐっと楽になりますね

次回はラスト、後半13~18Hです

それではまた^^

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(1) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 1

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。